工務店って何?ハウスメーカとの違いについて解説

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»工務店って何?ハウスメーカとの違いについて解説
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.11.14

 

マイホームを立てようとお考えの際には比較の対象となる「工務店」と「ハウスメーカー」。
この2つの違いはどういったものか、以外と説明できる人は少ないのではないでしょうか?
 
大きな買い物となるマイホーム、ぜひ「工務店」と「ハウスメーカー」の違いを知って、比較する際に役立ててみてください。
 
✳︎工務店とハウスメーカの違いは?
住宅を立てようとお考えの際にまず初めに耳にする
「工務店」と「ハウスメーカー」という言葉。
 
この2つの業者にはどのような違いがあるのでしょうか?
 
まず、最近ではよく耳にすることの多い「ハウスメーカー」からご紹介します。
ハウスメーカーとは、既存のデザインで組まれた家を商品として販売している業者のことです。
ハウスメーカーで家を購入する際には、すでに組まれているデザインから選ぶことになるので簡単でスピーディーに家を購入することができます。
 
ハウスメーカーでマイホームを建てるメリットとしては、短い納期でそれほど手間や工数をかけずに新築の家が建てれます。
手間や工数がかかったり、いろいろなメーカーの商品から選ばずにすみため時間短縮に加えてそこにかかる人件費や、施工費用がかさむこともほとんどありません。しかし、その分こだわりを持ってじっくりと自分好みのマイハウスをたてたいという方にはあまり向いていないと言えるでしょう。
 
一方で、地域に密着しているためお客さんに寄り添ったオーダーメイドのような感覚でマイホームを立てれる「工務店」。
工務店のメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?
 
工務店の場合は、家づくりを個人主体で行う際にサポートしてくれる業者なのでさまざまなメーカーからご自身の好きな外装、内装、デザイン、素材などを選んで作っていくためコストや時間はハウスメーカーに比べると多くかかりますがその分、ご自身のこだわりいっぱいのマイハウスをお作りいただけます。
 
✳︎まとめ
「工務店」と「ハウスメーカー」どちらにもメリット・デメリットはありましたがいかがでしたか?
住宅は大きな買い物です。
ご自身の満足いただけるマイホームをご購入されるには双方のメリット・デメリットをしっかり比較してご自身の希望に近い業者を選ぶようにしましょう。
 
有限会社アトリエサクラでは、マイホームに関する相談をいつでも受け付けております。
リフォームに関する相談や悩みをお持ちの方もぜひ一度、有限会社アトリエサクラまでお問い合わせください。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.