リフォーム会社にはどのような種類があるの?

お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.09.27

 

初めてリフォームをお考えの方が苦戦するのがリフォーム会社選びです。
一口にリフォーム会社といっても、たくさんの会社が存在します。
また、リフォームの計画を立てる際に会社選びは重要になります。

今回はリフォーム会社には一体どのような種類があるのかを紹介していきます。
 
□リフォーム会社の種類
・ハウスメーカー
住宅に関する会社としてまず思い浮かべるのが一般的にハウスメーカーでしょう。
ハウスメーカーは新築が中心ですが、最近ではリフォームに力をいれているハウスメーカーも多いです。

大手ハウスメーカーだと、有名なので安心して依頼することができます。
また、自社にデザイナーや設計士などのスペシャリストを多く抱えているので、様々なリフォームに強いとされています。

・工務店
工務店は、現場を含め工事全体を管理します。
現場で作業をするのは職人ですが、リフォームを請け負うのは工務店ということです。
あまり知られていないですが、ほぼすべてのリフォームは工務店が行うため、工務店の質は大変重要になってきます。

・設備メーカー
キッチンやお風呂などの設備メーカーがリフォームを請け負う場合もあります。
ただ、依頼を請け負うのは設備メーカーですが、リフォームは提携を結んでいる工務店が行います。

ハウスメーカーとの違いは、設備のみのリフォームということです。
費用に関しては場合によって違い、製品自体があまり安くなく、指定業者の費用が高いということもあります。

・リフォーム専門会社
文字通りリフォームを専門に扱っている会社であり、基本的に新築などは扱っていません。
近年話題になっているリノベーションの先駆者となった会社です。
知名度はそれほどありませんが、それぞれの会社に独自の強みがあります。

とにかくリフォームに関する知識は、とても豊富であらゆるシチュエーションであっても熟練の知識で最適なリフォームを行ってくれます。
リフォームの際にスタンダードではなく、自身の好みをたくさん取り入れたリフォームを依頼する場合は、リフォーム専門会社に依頼するのが最適でしょう。

・建築家
リフォームの際も建築家を直接依頼することもあります。
大規模なリフォームをお考えで、設計の段階からこだわりたいという方には、最適でしょう。

ただ、建築家に頼むのは設計のみとなっており、実際にリフォームを行うのはまた別の業者です。
つまり、設計を建築家に依頼する際は、また別にリフォームを行う会社を探す必要があるので、注意しましょう。
 
□まとめ
今回はリフォーム会社には一体どのような種類があるのかを紹介しました。
リフォームで業者選びで迷っておられる方はぜひ、参考にしてください。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.