リフォーム前にチェックすべきポイント|注文住宅業者が解説します

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»リフォーム前にチェックすべきポイント|注文住宅業者が解説します
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.08.26

 

「住宅をリフォームしようと思っているのだけれども、何に気を付けたらよいのだろう?」リフォームは人生の中でそう何度も行うことではありませんから、わからないことも多いのではないかと思います。

そこで今回は、リフォームを行う前に是非ともチェックしておきたいポイントをご紹介いたします。
 
◎リフォームをする際に押さえておきたいポイント
○何をリフォームしたいのかが明確であるか
リフォーム工事の担当者の方と話をしているうちに、紹介されたものが良いような気がして受け入れると、リフォームしてから違和感を覚えて途方に暮れてしまうということがしばしば起こります。

それを避けるためには、現在どういう面で困っていて何を変えたいのかということを明確にしておくことが重要です。
同時に優先順位も決めておき、資金が厳しい場合に何を行って何を捨てるのかを決めやすいようにしておきましょう。
 
○資金の確保ができているか
住宅に関する費用というのは人生の中でも支出が大きい項目のひとつであると言われており、そこにはリフォームも含まれています。

リフォームにおいても行っておきたいのが、資金を確保できているかと検討するということです。
希望しているリフォームを自己資金だけで行うことが可能なのかということを検討し、住宅ローンを申請する場合には確実に返済できる計画であるかということを考えておくことで、リフォーム後にもお金に困ることのない快適な生活を送ることができます。
 
○リフォームをする会社の情報収集
リフォームを全てご自身で行う予定であれば問題ありませんが、多くの方は業者への依頼を考えていらっしゃると思います。
リフォームを行っているのは何もリフォーム会社だけではありません。
地元の住宅修理業者もそうですし、大手のハウスメーカーにもリフォーム部門を構えているところも存在します。

また、家電業界などもリフォームに対応している会社がありますので、どのような会社でリフォームができるのかということをしっかりと情報収集していきましょう。
その中で依頼先をお決めになると思いますが、その際にもご自身が希望していることをその会社で実現できるのかという観点で比較されることが大切です。
 
◎最後に
今回は、リフォームの前にチェックしておきたいポイントとして、リフォームをする目的を明確にする・資金を確保しておく・依頼する会社の情報収集をおこなうという三つをご紹介いたしました。
少なからず費用をかけて家の間取りを変更するリフォームは人生においても大きな出来事のひとつになります。
後悔することがないようにしっかりと準備をしてリフォームを迎えるようにしましょう。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.