その業者、大丈夫?良い注文住宅の工務店はここが違う!

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»その業者、大丈夫?良い注文住宅の工務店はここが違う!
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.08.18

 

注文住宅を建てる際には業者への依頼を検討されている方も多くいらっしゃるかもしれませんが、話を聞いている中で「この業者にしても大丈夫なのかなあ…」と不安になった経験はありませんか?
住宅の新築となりますと決して安い買い物ではありませんので、ついつい警戒してしまいますよね。

注文住宅を施工する業者には様々な種類がありますが、その中でも良い工務店はそうでないところとは異なった三つの特徴を持っています。
 
○自社の施工事例を提示してもらえる
注文住宅の工事というのは依頼される方の希望をなるべく反映させる形で行われているため、分譲住宅のように工事の方法や使っている材料が一定ということがありません。
そのため、似たような工事を過去に経験しているかどうかということで実際に施工した時の出来栄えに差が生じやすいという傾向があります。

優良な工務店であればこういった工事を行ったことがあるかどうかについて隠さず答えてもらえますし、自社の技術にも確かな自信がありますので、もし近くで施工した物件があれば快く見せてもらうことができるはずです。
 
○値段のことを強調しない
これは逆側の悪徳業者によくあることなのですが、契約してもらいたいがために料金に関する話をよく持ち出します。
これは顧客側が費用に関して気にしていることを知っているからであり、なおかつ費用の面を充実させることによって心が揺れ動くと考えているためです。

依頼される側としてはもちろんなるべく安く行ってもらいたいという気持ちがあるとは思いますが、本当の目的は新しいこれまでよりも幸せに暮らすことのできる注文住宅を手に入れることではないでしょうか。
あまりにも値段を強調しているようであれば要注意であり、逆に優良な工務店は値段のことを最低限にして、工事の中身のことなどにじっくりと相談に乗ってもらえます。
 
○しっかりと受け答えをしてもらえる
契約の前には担当者とのヒアリングなどを行うかと思いますが、そこで見ておきたいが相手の態度です。
より良い注文住宅にするためにはご自身の提案について聞いてもらえるということだけでは不充分であり、施工経験のある業者ならではの提案を受けられます。
そして質問に対しても真摯に答えてもらえますので、話をする中で安心感が生まれてくることでしょう。
 
◎最後に
ここまで優良な注文住宅業者の特徴としてある観点をご紹介いたしました。
以上のことを踏まえて信頼できる業者であるのかということを見極めましょう。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.