注文住宅は壁紙にもこだわろう!暖色系壁紙が与える効果について。

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»注文住宅は壁紙にもこだわろう!暖色系壁紙が与える効果について。
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.04.20

 

注文住宅を購入する際には、内装にこだわろうとお考えの方が多いと思います。
しかし、内装の中でも、壁紙に関してお決まりでしょうか。
壁紙には、ただ部屋の印象を与えるだけでなく、そこで生活する人間に、大きな心理的効果をもたらします。
 
今回は、壁紙の中でも、暖色系の壁紙について、人間に与える心理的効果をご説明します。
 
●オレンジ色の壁紙
オレンジ色には、元気、活発といったイメージがあります。
食欲増進をもたらすため、特にダイニングやリビングにお勧めです。
また、オレンジ色などの暖色系の壁紙は、体感温度を上昇させる効果があり、日当たり良くない部屋に使用すると、より効果的です。
 
●赤色の壁紙
赤色には、情熱のイメージがあります。オレンジ色と同じく、食欲増進効果があります。
他に、曲げない強さと集中力をアップさせるため、勉強部屋や趣味のお部屋に用いると効果的です。
また、情熱的な愛と興奮をもたらすため、リビングや寝室に用いられる場合も多くあります。
 
 
〇最後に
今回は、暖色系の壁紙、特にオレンジ色と赤色の壁紙が、人間に与える効果についてご説明しました。
暖かく、健康的なイメージのある暖色系の壁紙は、人気の色になります。
内装をお考えの際は、ぜひ部屋の壁紙にも、こだわりを持ってはいかがでしょうか。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.