お風呂場リフォーム基礎知識!「ユニットバスとは?」

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»お風呂場リフォーム基礎知識!「ユニットバスとは?」
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2018.01.08

 

「ユニットバス」と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「ユニットバスって、ホテルでよく見るトイレとお風呂と洗面台が一緒になってるバスルームでしょう?」と思っていませんか?
意外にユニットバスの間違ったイメージを持っている方は多いのです。

今回は、お風呂場リフォームの際によく聞く「ユニットバス」についてお話しします。
 
■ユニットバスとは?
システムバスとも言います。
お風呂場は、壁や床、天井、浴槽などたくさんのパーツで構成されています。
これらの各部材を向上であらかじめ作ってから、施工の現場で組み立てるお風呂をユニットバスといいます。

ホテルやマンションなどでもみられることが多いでしょう
。特に、お風呂場を構成するパーツに洗面台が含まれるものを「2点ユニットバス」、洗面台とトイレが含まれるものを「3点ユニットバス」と呼ぶことがあります。
この3点ユニットバスのみを「ユニットバス」と呼ぶと思われている方が多いのです。
 
■ユニットバス以外のお風呂の種類は?
工場で作ったおパーツを現場で組み立てるユニットバスと異なり、現場で床や壁、窓などを作っていく「在来工法」のお風呂場といいます。
近年、ユニットバスの手軽さから、昔ながらの在来工法によるお風呂場は減ってきてはいますが、お風呂場にこだわりたい方から根強い人気を誇っています。
 
 
ユニットバスはどんなものかイメージは持っていただけたでしょうか。
次回は、ユニットバスのメリットをご紹介します!







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.