必見!注文住宅で失敗しない4つの方法!気をつける点をご紹介! 間取り・家具編

アトリエサクラ トップページ

HOME » Information column[インフォメーションコラム]»必見!注文住宅で失敗しない4つの方法!気をつける点をご紹介! 間取り・家具編
お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2017.12.19

 

こんにちは!
前回の記事はいかがでしたか?
多くの方はデザインの注意点はしっかりと押さえているのですが、意外な点でも注意が必要なことは多いため、「あっ!なるほど!」となった方も多かったのではないでしょうか?
今回の記事でも押さえておきたい注意点をご紹介します。
 
◆部屋の数は?大きさは?
注文住宅は間取りも決められることが多いです。
その際どのように決めていきますか?
間取りを決めるときは色々な想像が必要です。

子供が大きくなった時の子供部屋、生活がしやすいように動線が通っている部屋の位置、リビング以外に共有スペースを設けるかどうか、など何に注意して決めるかはみなさん次第です。
「誰が、どこに、どのくらい」を考えるといい間取りにできるそうです。
未来を想像して間取りを決めていくことが大切になるでしょう。
 
◆造り付けの家具は?
造り付けの家具は小さなスペースも有効活用できるので、非常に便利ですよね。
シンプルで家の内装にあったものを置くのにも活躍します。
しかし、意外と多いのは、思っていたより大きかったり、物が多く感じたり、といった想像と実物のギャップに戸惑うケースです。
そのため経験豊富な建築家の方とじっくり相談することが大切です。
 
◆まとめ
いかがでしたか?
2回の記事に渡って注文住宅の注意点をご紹介してきました。
細かいことが多かったかもしれませんが、意外と生活をする上では重要な点が多いです。
ぜひ参考にしてみてください!







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.