最近流行りの木造住宅って?その6

お客さまの声 ホームリサーチ静岡県第1位賞状授与

ホームリサーチガイド第一回工務店グランプリにおいて全国工務店参加数242社中 第12位。静岡県 第1位の実績をおさめました。

ホームリサーチとは スタッフ紹介 リクルート情報 スタッフブログ アトリエサクラの活動実績 おひさまの森保育園

2017.06.26

 

今回も前回に引き続き木造住宅についてお話ししたいと思います。
前回の記事を読んでいないという方は前の記事を先にご覧になってください。
 
 
・木造住宅の費用って?
木造住宅は、材料費を安く抑えることができるため、鉄筋住宅に比べて建築費用が安いという傾向があります。
断熱性や吸湿性に優れた木材といったものは少し高くなるので、木材によっては値段に差があると言えるでしょう。
一般的な相場でいうと、鉄筋住宅に比べて10~30万円程度費用を抑えられるといわれています。
 
・木造住宅の断熱性・吸湿性
木は鉄やコンクリートよりも熱伝導率が低く断熱性が高いです。
さらに木の特徴として、吸湿性が高いことも挙げられるため、屋内の快適性はもちろんのこと、ダニやカビの予防もできてしまうのです。
 
・他にもメリットが?
木造住宅は壁紙やカーペットを必要としません。
そのため、木の質感をそのまま楽しむことができます。
鉄骨住宅の場合は、壁紙やカーペットを使用しないと、化学物質や、健康上の不安につながることもあります。
その点、木造住宅は健康的にもメリットがあるといえるでしょう。
 
 
いかがでしたでしょうか?
次回も引き続き木造住宅についてお話していきます!
ぜひ合わせてご覧になってください。







メールでのお問い合わせ

HOME会社概要関連リンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 Atelier SAKURA Corporation. All Rights Reserved.